正確・丁寧に商品をお客様にお届けするには?

発送前は顧客リストで再確認を!

ネットショップはお客様に商品を郵送という形で届けますが、注文をいただいた際には顧客リストを作っておけば管理がしやすくなります。
顧客リストには、お客様の名前や住所をはじめお買い上げいただいた商品や購入日も記しておきましょう。
宛名を書く際には顧客リスト一覧とオーダーメールの双方を見て確認することで、宛先のミスが防げます。宛名書きにおいては、パソコンで宛名ラベルを作るという方法もあります。
顧客一覧を作っておけば、同じお客様からオーダーが入ったときにも分かりやすいですし、宛名ラベルも作りやすくなるでしょう。
商品を送る前の最終確認として、商品内容や個数などのチェツクも忘れずに行いましょう。
商品を発送した後は、お客様に「発送完了」のメールを送ります。丁寧迅速なメール連絡も、お客様への信頼につながります。

質の高い梱包でお客様の満足度を上げよう!

ネットショップでは、どのように梱包を行うかも非常に重要ポイントです。 梱包をしっかり丁寧に行うことにはいくつかの目的があります。第一に、中の商品の破損を防ぐことにつながるでしょう。梱包材などで頑丈に包んでおけばクッション代わりにもなりますし、商品にも傷が付きにくいのです。ホームセンターに行けばいろいろな梱包材があるので、扱う商品に適した物を用意しましょう。 またきちんと梱包された商品であれば、お客様が受け取ったときの満足度も高まるはずです。英字新聞や可愛い柄の袋などを使って簡単なラッピングをするのも良いですね。さらに一言、お客様への感謝の気持ちを書いたショップカードなどを同封しておくのもひとつです。 梱包の質次第で、お客様が「またこのお店を利用したい」という気持ちになるかどうかが別れると言っても過言ではありません。